株式会社リプラスのCSRの考え方

取り組み内容
社会貢献のために

情報セキュリティに関する事故や犯罪が多発する中、当社は、お客様に安心してサービスをご利用いただくために、国際標準であるISO/IEC27001:2013(JISQ27001:2014))に基づき、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を構築するとともに、以下の方針に基づき運用及び改善活動を推進することで、社会に貢献します。

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)基本方針

株式会社リプラス(以下、当社)は、データ復旧等のPCネットワークサービスを提供する企業として、情報セキュリティに関する取り組みを推進しお客様との信頼関係の向上に努めます。そのために、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)を構築し、以下の通り運用し、更には継続的な改善活動を実施します。

  1. この方針によって情報セキュリティ活動の方向性を定め、お客様との信頼関係が向上するように機密情報を取扱います。
  2. 法規制の要求事項および契約上の義務を遵守します。
  3. 資産に関するリスクアセスメントの結果から管理策を選定し、ISMSに基づきリスクマネジメントを推進します。
  4. リスクマネジメントの推進にあたっては、リスク評価の基準を定めます。
  5. 次の情報セキュリティ基本方針を実行します。

情報セキュリティ基本方針

  1. 各自が、ISMS文書で定めたルールを遵守し、機密情報等を大切に取扱います。
  2. 資産を様々な脅威から守り、機密性・完全性・可用性を維持します。
  3. 教育や啓蒙活動を推進し、事業継続を確実に行います。
制 定 日 2012年8月1日
最新改訂日  −
株式会社リプラス
代表取締役 柳町 正樹
地球環境保全・地域社会のために

環境と調和した持続可能な社会の実現に向けて、当社は、以下の省資源、省エネルギー活動を推進し、地球環境に与える負荷を抑え、限りある資源の有効活用を推進します。

  • リサイクル品の積極的活用
  • 事務用品・消耗品、電力・燃料等のムダ遣い防止
  • 廃棄物排出量の削減、分別の徹底
お客様・お取引先のために

災害・故障などのトラブル発生時でも、お客様・お取引先の事業継続が実現できるよう、当社は、データ復旧等のPCネットワークサービスを通じて、災害・故障からの早期復旧に貢献いたします。更には、災害・故障等のトラブルを未然防止できるようデータのバックアップサービスも行います。これらのサービスは、当社の全国ネットワークにより提供し、お客様の管理業務の効率化に貢献いたします。

従業員のために

当社は、全ての社員にとって、働きやすい、やりがいのある環境作りに努めます。更には、仕事を通じての自己実現や自己成長を図るために、意欲ある社員を積極的に支援いたします。