デジタルフォレンジック調査|特急データ復旧ウィンゲット

情報漏洩や社内不正、データ消失などで
お困りの経営者・管理者・監査担当様。
フォレンジック調査をご希望でしたら、まずは私たちに相談してください!

このようなお困りごとはありませんか?

これらのお悩みは
フォレンジック調査で解決できる可能性があります。

フォレンジック調査は
このような場面でご利用されています!


他にも、削除されたデータの復元メール送受信の調査
USB機器接続の履歴調査からSNS履歴の調査など
様々な場面でフォレンジック調査はご活用いただけます。

情報漏洩や社内不正の調査、
裁判に提出するための証拠データが必要な場合は
まずは私たちにご相談ください!

私たちが提供するフォレンジック調査は
他社様にはない強みがあります!

デジタルフォレンジック調査の受付は、当社の6都市にある店舗(札幌・東京・横浜・名古屋・大阪・福岡)にて可能です。店舗への持込が難しい地域の方々には、上記店舗へのご郵送での受付も行っております。なるべくお客様の近くで対応できるよう、各店舗を設けております。

デジタルフォレンジック調査では、社員の退社後〜出社されるまでの間に調査をしてほしいというご要望もございます。そのため、お客様がご希望される曜日や時間帯のみで調査を行うなど、秘密裏に作業をすることも可能です。

「機器が社内規定で持ち出すことができない!」「機器を持ち出さず、社内で秘密裏に作業して欲しい」というお客様対象で出張にて解析作業を行います。 全国各地どこでも対応可能です。

当社ではお客様のデータを取り扱うため、プライバシーマークの取得やISO27001に基づく情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の認証を取得しております。
お客様からお預かりしたハードディスクは、出入り口に暗証ロックキーを備えた厳重な部屋に保管する等、常に細心の注意を払って、専門技術者が作業を行います。

データ復旧専門の会社ですので、セキュリティ強化のために暗号化をかけていたハードディスクや、ハードディスク自体が物理的に故障している重度障害の場合も、デジタルフォレンジック調査やデータ復元の対応が可能です。

デジタルフォレンジック調査が完了しましたら、お客様に調査報告書を提出致します。

「調査していることが分からないように作業してほしい」
このようなご要望にお応えできるよう、
出張での対応や夜間・休日対応も可能です。
フォレンジック調査は私たちにお任せください!

フォレンジック調査は依頼内容によって
料金も変わってまいります。
まずは無料相談で、お客様のお困りの状況を
お聞かせください。

フリーダイヤル(0120-703-392)もしくは当ページ下部にあるお問い合わせフォームからご相談してください。

出張の場合は、技術スタッフがお客様の元へ伺い、その場で作業を行います。
もしくは、お近くの店舗へお持ち込み、または郵送で機器を送っていただき診断を行うことも可能です。(郵送の際の送料は弊社負担となります)

ヒアリングを行い、初期調査いたします。内容によっては時間がかかる場合もございますので、ご了承ください。まずデータ証拠保全のため、お客様からお預かりいただいたHDD内の情報を完全に保全化(クローン)致します。

初期調査が終わり次第、お客様に結果をご報告し、お見積もりやデータ復元にかかる時間などをお伝えいたします。
ご依頼をいただきましたら専用の機材を使用して、デジタルフォレンジック調査・復元作業を行います。

調査がすべて終わりましたら、お支払いいただきます。お支払い方法はクレジット決済もしくは銀行振込での対応が可能です。

復元したデータは新しい別媒体(DVD・ハードディスクなど)に入れて、お客様にご納品致します。また、調査報告書の提出も行います。



実際にフォレンジック調査をさせていただいた
お客様の事例をご紹介いたします!

【特急データ復旧の実績 千葉県・建設業様】
退職者が2年前に使用していたノートパソコンの消去データの復元を行いました

2年ほど前に退職者が使用していたパソコンからのデータ復元に成功 

2年前に退職した社員が使用していたノートパソコン3台の中に、故意にデータが消されている可能性がありました。 一部の社員にしか公表できないほど、機密性の高い重要なデータでした。3台のうちのどれかにそのデータが入っている可能性は間違いなく高いと思いますが、どこにデータがあるか分からず、また パソコンを使用をしている時期が違ったため手がかりは不明でした。そのような状況でもデータについて調査依頼をしたく、メールとエクセルがほしいという調査依頼でした。

      

お客様のご希望の必要なデータ復元することができました

ノートパソコン3台よりハードディスクを取り外し、現状を保存をするため、ハードディスク3台の磁気情報の転写作業を行いました。 磁気情報の転写作業を行うことで、お客様のハードディスクと全く同じ磁気情報を持つハードディスクを作成し、お客様のハードディスク情報に変化が起こらないよう対応を行いました。

まずは弊社専用解析ソフト2種類にて、ハードディスク3台の解析を行いました。解析作業を進めていく段階で、必要だと思われるメールとエクセルデータが出てきました。そのため、お客様に遠隔で確認が出来るソフトを使用し、データ内容についての確認をして頂きました。 データの確認をして頂いた結果、3台中1台は必要な情報が入っていないことが判明致しました。残りの2台よりデータの復元を行いました。
今回、3台中2台よりご希望のデータの復元が完了致しました。2年前という時間が経過してるものとなり、一部データにつきましては破損などが見られる状態でした。恐らく、消されてしまった後にデータの書き込み等があったと考えられます。
データの復元が終わった段階で、お客様にご確認をして頂いたところ、必要なデータが確認出来ましたので無事に御納品致しました。

今後このような事が無いように、弊社のクラウドサービスをお勧めし、自動バックアップを行う設定も併せて行わせていただきました。 データは重要な資産です、重要なデータであればあるほどバックアップが必要となります。 データ復元などご依頼は、特急データ復旧ウィンゲットまでお問い合わせください。


【特急データ復旧の実績 東京都・小売業様】
裁判で証拠となる削除されたデータの解析調査を行いました

退職者によって意図的に削除された業務データを、1〜2日でデジタルフォレンジック完了しました。

退職者が業務のデータを意図的に削除した可能性があるため、使用していたデスクトップパソコンの内容を調査してほしいというものでした。調査内容と致しましては、パソコンのインターネット閲覧履歴と削除されたメールの内容のデータ解析となります。
お客様は現在、裁判を行っており、1日でも早く証拠として裁判所へデータの解析結果をまとめた書類が必要な状況でした。
今回は、ご依頼を受けてから1、2日でお客様のもとにデジタルフォレンジックの調査結果を報告することで完了致しました。正しいバックアップ方法なども教えていただき満足しています。

【特急データ復旧の実績 大阪府・情報通信業様】
不正に使用された可能性のあるパソコンの調査を行いました

パソコンから起動時間やアクセス解析などのデジタルフォレンジックを行いました。

お客様所有のパソコンが業務終了後に動いていることが何度かあったため、不審に思ったお客様はwindowsの履歴から、パソコンが起動した時間やアクセスの解析調査をしてほしいというご依頼でした。
出張での対応をご希望でしたので、お客様のところへ伺い4、5時間でデジタルフォレンジックを完了致しました。

お客様区別
氏名
※必須
氏名
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
調査希望機器
(パソコン・USBメモリなど)
※必須

ご質問・ご依頼内容
(調査が必要な機器の状況・調査希望のパソコン台数・いつまでに調査してほしいかなどをお書きください)

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

社名

株式会社 リプラス

所在地 <東京本社オフィス>
東京都千代田区神田須田町2-7-3 VORT秋葉原ビル5F
<名古屋本社オフィス>
愛知県名古屋市中村区名駅2-38-2 オーキッドビル5階
<大阪オフィス>
大阪府大阪市北区梅田1-1-3 大阪駅前第3ビル 7F
<札幌オフィス>
北海道札幌市中央区南一条西10-4-167 小六第一ビル6F
<横浜オフィス>
神奈川県横浜市中区扇町1-1-25 キンガビル3F
<福岡オフィス>
福岡県福岡市博多区博多駅南1-3-6 第3博多偕成ビル11階
創業 1999年
設立 2003年7月29日
資本金 1,000万円
従業員 50名
3つのNo.1
拠点数
公式サイト
関連サイト