データ復旧は特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)にお任せ!全国のオフィス・受付窓口で即診断!

  1. データ復旧のウィンゲット >
  2. 特急データ復旧 東京 >
  3. 製造業様のデータ復旧

製造業様のデータ復旧

建設業様のデータ復旧はウィンゲットへおまかせください

<目次>
データ復旧実績お客様の声9つの特徴データ復旧の流れよくある質問

多くの企業様・業種の方々にご利用いただいております

家具・装備品・化学工業・生産管理・医薬品・鉄鋼・機械・電気機器など

昨日までアクセス出来ていたのが今日になってアクセスできない

初期診断の結果、2台中1台のハードィスクに不良セクタが発生していました。RAID0ということで2台で1台のハードディスクという設定になおり、障害のあるハードディスクのクローンを作成してRAIDの再構成を行いデータ復旧に成功しました。

突然エラーが発生してERRORランプが点滅

システムファイル破損が原因でアクセスできなくなっていました。専用機器でハードディスクを全スキャンを行った結果、お客様の必要とされていたエクセル、CADデータを復旧することができました。

データが大事であるということを、改めて痛感しました

データ復旧までのお時間をについてご無理をお聞きいただき、ありがとうございます。 おかげさまで復旧していただきましたデータにて新しい共有サーバを立ち上げることができました。 共有サーバが壊れた時は本当にどうしようかと思い、データが大事であるということを、改めて痛感しました。 今後も何かあれば、ご相談させていただきたく思います。 (S株式会社様)

バックアップの対策についても教えて頂きました

納品の期日などこちらの無理を聞いて頂き、とても助かりました。バックアップの対策についても教えて頂き感謝しております。今後は、このような事が起きないようにデータ保存体制を確立します。ありがとうございました。 (A株式会社様)

ウィンゲット 9つの特徴

データ復旧の流れ

 例:特急対応を行った場合
 (500GB×4台・RAID5構成のTeraStation。データ容量100GBほど。軽度障害。)

よくある質問

Q.社内稟議が必須です。上司への提案書はありますか?

A.データ復旧サービスの概要をお伝えする稟議提案書をご用意しております。お問い合わせ時に、「データ復旧の提案書が必要です」と仰っていただけましたら印刷物もしくは電子データでお渡しいたします。社内検討の際にご利用ください。

Q.工場で使用していたので、いち早いデータ復旧が必要です。どれくらいのスピードで復旧できますか?

A.データ復旧の作業時間は障害状況・データの容量・RAID構成機器であればRAID構成情報によって変わってきますので、軽度障害でデータ容量も100GBほどであればおよそ5時間で復旧できるケースがございます。
しかし、ハードディスクに物理的損傷が見られる場合やデータ容量が1TBを越す大容量の場合ですと、作業時間も多くなります。どれくらいの時間で復旧できるかは、無料診断を行うことによって、概算をお伝えすることができます。まずはお問い合わせいただき、無料診断をされることをお勧めいたします。

 <その他のよくある質問>
 ・機器の郵送はせず、店頭で相談することはできますか?
 ・社内規定のため、機器を持ち出すことができません。
 ・翌日朝までにデータが必要ですが、間に合うでしょうか?

東京のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)TOP

ウィンゲットにお気軽にご質問・お申し込みください! 秋葉原

お客様区別
氏名
※必須
氏名
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)TOP