データ復旧は特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)にお任せ!全国のオフィス・受付窓口で即診断!

  1. データ復旧のウィンゲット >
  2. 特急データ復旧 東京 >
  3. サーバー復旧 >
  4. 症例29 特急出張により、Linux(Ubuntu)サーバからデータ復旧に成功!

サーバ データ復旧

2014.6.23

スピード復旧成功しました★★★★★

成功事例29 特急出張により、Linux(Ubuntu)サーバからデータ復旧に成功!

新宿区・法人様(ホテル業)

機器/メーカー/型番/モデル/HDD構成
  • SQLサーバ/DELL
  • PowerEdge-T320
  • 500GB * 2台構成(RAID0)
復旧成功までの時間
診断時間/復旧期間 30分/9時間

お客様からの症状

昨晩に停電が発生しており、Linuxサーバの電源が落ちていた。

その影響か、サーバの電源をONにしても、Ubuntuサーバエディションが立ち上がらない。しかも最悪な事に、RAIDは組んでいたが、当初インフラ設計したスタッフが
退職してしまっており、RAID情報やSQLの構成情報も不明だ。

SQLサーバが復活しなければ、社内全体の業務が停滞してしまう。特急対応で復旧を依頼したい。

診断内容

出張データ復旧カー「ブルーペガサス」にてお客様先に出張いたしました。

診断を行うと、HDD1台目の先頭面に不良セクターが多数発生しており、停電の影響が大きく、起動エラーが発生していたと考えます。

この中で幸運にもHDD2台目は無傷でした。しかしHDD2台目のみでは必要データを確認することができず、この時点でRAID0と断定しました。

HDD1台目の磁気転写を取得することにより、ある程度データ復旧は可能であると判断しました。

この症状から、軽度の物理障害と断定しました。

復旧結果

結果としてはHDD1の磁気転写の成功割合から、PowerEdge-T320から90%以上のデータ復旧に成功しました。

専門スタッフの対応・コメント

弊社は復旧カー「ブルーペガサス」で全国各地のお客様先に出張で対応可能です。

磁器転写後のRAIDの仮構築で、必要と思われるデータは
発見できましたが、いざMySQLのデータとなると、データの実行権限など、ご担当者様にも大変な御協力を頂きました。

その結果、御入り用のデータが発見できた時、私とご担当者様も含めて大変歓喜した記憶があります。

こういった万一のNASやハードディスク・トラブルに際しまして、弊社独自のクラウド自動バックアップサ−バー「Win-GetCloudTENMA 天馬」は、非常に有効な商品と
なっております。

ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいませ。

<対応スタッフ:新宿オフィス 荻原>

>>

東京のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

サーバー復旧TOP

すべてのOS対応可能です

Windows 系

通常OSの場合
Windows Me / Windows 2000 / Windows XP / Windows Vista / Windows 7
※Windows 3.1 , Windows 95 , Windows 98 (98SE)等も対応しております

サーバー系OSの場合
Windows NT Server / Windows 2000 Server / Windows Server 2003 / Windows Server 2008
※各名前の後ろに「Embedded」と入っている物も対象です

Linux 系

通常OSの場合
CentOS / Debian GNU / Fedora (Fedora Core) / Gentoo Linux / Mandriva Linux (Mandrake) / openSUSE / Red Hat EnterpriseLinux / Slackware / Ubuntu / Vine Linux / Turbo Linux…

※各種ディストリビューション・バージョンに対応しております
※Windows 3.1, Windows 95, Windows 98 (98SE)等も対応しております

組み込み系OSの場合
MontaVista Linux / Synology OS / SnapOS / Phoenix OS

UNIX 系
AIX / DragonFly BSD / FreeBSD / HP-UX / IRIX / NetBSD / NEXTSTEP / Open BSD / Solaris…
※その他ご相談承ります

よく寄せられる症状

突然アクセスすることができなくなった

停電(再起動)後にアクセスすることができなくなった

エラーメッセージがディスプレイに表示される

ブザー音・アラーム音・エラー警告音がする

他社では復旧できなかった

カタカタ、カチカチ、変な音がする

管理ツールでRAIDを認識しない

誤って必要なデータを消してしまった

誤ってフォーマットをかけてしまった

 

サーバー・外付けHDD・RAID・NAS前面のSTATUSランプが点滅しているときやブザーが止まらない時は、エラーが発生している状態です。 確実なデータ復旧のため、すぐにご相談ください。また、操作ミスなどで重要なデータを消してしまった場合も、データの復旧ができます。

DELLサーバ

PowerEdgeシリーズ
PowerVaultシリーズ
PowerConnectシリーズ
PowerApp Appllanceシリーズ
EMC Productシリーズ

IBMサーバ

System x シリーズ
System z シリーズ
xSeries シリーズ
Netfinlty シリーズ
PC Server シリーズ

HPサーバ

HP ProLiant MTシリーズ
HP ProLiant DLシリーズ
HP ProLiant BLシリーズ
HP ProLiant SLシリーズ
HP Integrityサーバー
HP BladeSystemシリーズ
HP 9000サーバーシリーズ

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)TOP

ウィンゲットにお気軽にご質問・お申し込みください! 秋葉原

お客様区別
氏名
※必須
氏名
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます

特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)TOP