クラウド 実績 データ復旧 GUARDIAN Cloud TENMA データバックアップ ITお役立ち情報 RAID・NAS ハードディスク(HDD)

停電後、起動しなくなったNAS【LinkStation】からデータ復元に成功

投稿日:2020年3月18日 更新日:

日常的に使用しているLinkStation【 LS-WX1.0TL/R1】が停電後起動しなくなった!?

宮城県 製造業様

社内で共有していたBuffalo社製LinkStation【 LS-WX1.0TL/R1】が、今朝出勤したらアクセス出来なくなっていた。
よくよく考えたら土曜日に停電になることを忘れており、LinkStationを起動させたままだったことに気がついた。
LinkStationにアクセスができないため、NASの状態を確認したところ、起動しているような音も振動もない状態でした。
LinkStationの再起動を行いましたが、NASの症状は改善せず、アクセスもできない状態は変わりませんでした。
LinkStationには社内の全てのデータを保存していたため、このままNASが起動せず、データにアクセスできない状況では仕事にならない。
何が何でもLinkStationからデータを復元する必要がある。

NASはRAID0の構成でHDD1台に物理障害を確認

弊社の特急データ復旧Winget!のホームページを見て、出張診断という文字を見つけたため、ご相談を頂きました。
LinkStationにアクセスできないために仕事が止まっており非常にお急ぎなのと、重要なデータも保存していたとのことでしたので、出張診断に伺いました。

LinkStationの診断のためHDD2台を取り外し、データ復旧の専用機材で診断を開始しました。
診断の結果、2台中1台に重度の物理障害が発生していることを確認いたしました。
併せて、LinkStationのRAID情報を解析しましたところ、RAID0であることが判明しました。

RAID0の場合は物理障害が発生しているHDDがデータ復旧のために必要となります。
専用設備を用いて、物理障害が発生しているHDDの開封及び、故障部品の交換を行い、一時的にではありますが、動かせるようにした後、HDDの複製を作成しました。
次に、作成した複製HDDと正常なHDDを用いてRAID情報の解析・再構築を行い、無事データの確認に成功しました。
お客様が必要とされていた請求書関係のデータと画像関係(JPG・PNG)のデータを無事に復旧することに成功いたしました。

データ復旧の注意点

今回はHDD1台で物理障害が起きており、RAID0で構成されていたため起動しなくなりました
LinkStationが起動しなくなった時、お客様が再起動を1度しか試されなかったことは非常に英断でした。
NASに限った話ではありませんが、何度も再起動を試されますと症状が悪化してしまうことがあります。
認識しない・アクセス出来ないというのであれば電源を入れ直せば直るかもしれない、なんとかして復帰させたいという気持ちは理解できます。
しかし、今回のLinkStationは2台のHDDを1つのHDDとして認識させるRAIDシステムを用いており、専門知識が無いと、障害状況を悪化させてしまい、最悪の場合データ復旧できなくなることがあります。

LinkStation等NASのデータ保存用機器が故障した時は、データ復旧の専門業者である「特急データ復旧Winget!」までご相談ください。

事例概要
・担当拠点:東京都・秋葉原オフィス(http://www.60min-data.com/
・ご依頼者:宮城県・製造業様
・機器概要:Buffalo製NAS LinkStation LS-WX1.0TL/R1
・構成:RAID0 (HDD 500GB×2台構成)
・症状:停電後起動しなくなったLinkStationからのデータ復旧
・障害原因:HDD1台の物理障害
・使用用途:CADデータ・オフィス関係(エクセル・ワード・パワーポイント・PDF)

データを今後守るうえでの注意点

停電対策として

今回の原因の1つである停電は、何時でも発生する可能性があります。停電対策として、UPS(無停電電源装置)を導入し、停電が起きても電力が供給できるよう運用体制を整えることも1つの方法です。併せて、UPSからの電力に切り替わった場合、NASが自動的に電源オフになるように設定を行うことで、より安全にNASの運用ができます。

用途に適したRAIDの設定

データを運用する上でRAID機器を導入するのは有効な手段です。RAIDを用いることで、データの安全性やドライブの容量を向上させることができます。ですが、RAIDそれぞれに長所と短所があるため、お客様が希望する使用用途ごとに最適のRAIDを選ぶ必要があります。ここでは、一般的に使われているRAIDレベルを紹介いたします。

RAIDレベル 信頼性 利用可能容量 スピード HDD構成台数
RAID0 × 2台以上
RAID1 × × 2台
RAID5 3台以上
RAID6 4台以上
RAID10 4台以上

 

RAID:Redundant Array of Inexpensive Disks(リダンダント・アレイ・オブ・インエクスペンシブ・ディスクズ)の頭文字を略した用語で「レイド」と読みます。複数のHDDを組み合わせて、1つのドライブとして扱う技術です。

今回ご依頼頂いたNAS【 LS-WX1.0TL/R1】はHDD2台構成のため、RAID0とRAID1が使用可能ですが、データの冗長性で考えた場合、RAID1がお勧めとなります。
RAID0は冗長性が無いため、HDD1台の故障で全データが消失する危険性があるからです。
なお、HDD2台でRAIDを構成するNAS機器を購入時、初期設定がRAID0になっているケースもあるため、確認が必要です。

RAID毎の長所・短所を紹介している記事もございますので、こちらも是非ご参照下さい。

長所と短所からみる、ファイルサーバ・NASの最適なRAID構成

3-2-1ルールに沿ったデータの運用

適切なRAIDを設定した機器を導入することはデータを運用する上で有効ではありますが、完全ではありません。データをより強固に運用するには「3-2-1ルール」の則った運用が一番となります。

3-2-1ルール」は、弊社がご提案するQNAP社製NASを採用したGUARDIAN+Rと、クラウドサービスTENMAと連携することで、簡単に実現運用することができます。
GUARDIAN+RならNASの初期設定や設置、バックアップ設定に加えて、万が一NAS本体が壊れた際のデータ復旧保証もついているため安心です。
さらに、GUARDIAN+Rは無料の貸出サービスも行っております。これにより、ご希望のバックアップ体制が実現可能か等をご確認頂くことができます。

今後のバックアップに関してお悩みの際は、お気軽に弊社までご相談ください。


 



北海道・東北
特急データ復旧ウィンゲット 北海道
https://www.data-hokkaido.com/
特急データ復旧ウィンゲット 青森県
https://www.data-aomori.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岩手県
https://www.data-iwate.com/
特急データ復旧ウィンゲット 秋田県https://www.data-akita.com/
特急データ復旧ウィンゲット 宮城県
https://www.data-sendai.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山形県
https://www.data-yamagata.com/
特急データ復旧ウィンゲット 福島県
https://www.data-fukushima.com/
関東
特急データ復旧ウィンゲット 東京都
https://www.60min-data.com/
特急データ復旧ウィンゲット 神奈川県
https://www.data-yokohama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 千葉県
https://www.data-chiba.com/
特急データ復旧ウィンゲット 埼玉県
https://www.data-saitama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 茨城県
https://www.data-ibaraki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 栃木県
https://www.data-tochigi.com/
特急データ復旧ウィンゲット 群馬県
https://www.data-gunma.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山梨県
https://www.data-yamanashi.com/
中部
特急データ復旧ウィンゲット 愛知県
https://www.data758.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岐阜県
https://www.data-gifu.com/
特急データ復旧ウィンゲット 三重県
https://www.data-mie.com/
特急データ復旧ウィンゲット 静岡県
https://www.data-shizuoka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 富山県
https://www.data-toyama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 石川県
https://www.data-ishikawa.com/
特急データ復旧ウィンゲット 福井県
https://www.data-fukui.com/
特急データ復旧ウィンゲット 長野県
https://www.data-nagano.com/
特急データ復旧ウィンゲット 新潟県
https://www.data-niigata.com/
特急データ復旧ウィンゲット 滋賀県
https://www.data-shiga.com/
関西
特急データ復旧ウィンゲット 大阪府
https://www.data-osaka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 兵庫県
https://www.data-kobe.com/
特急データ復旧ウィンゲット 京都府
https://www.data-kyoto.com/
特急データ復旧ウィンゲット 奈良県
https://www.data-nara.com/
特急データ復旧ウィンゲット 和歌山県
https://www.data-wakayama.com/
中国・四国
特急データ復旧ウィンゲット 広島県
https://www.data-hiroshima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 岡山県
https://www.data-okayama.com/
特急データ復旧ウィンゲット 香川県
https://www.data-kagawa.com/
特急データ復旧ウィンゲット 徳島県
https://www.data-tokushima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 高知県
https://www.data-kochi.com/
特急データ復旧ウィンゲット 愛媛県
https://www.data-ehime.com/
特急データ復旧ウィンゲット 鳥取県
https://www.data-tottori.com/
特急データ復旧ウィンゲット 島根県
https://www.data-shimane.com/
特急データ復旧ウィンゲット 山口県
https://www.data-yamaguchi.com/
九州・沖縄
特急データ復旧ウィンゲット 福岡県
https://www.data-fukuoka.com/
特急データ復旧ウィンゲット 佐賀県
https://www.data-saga.com/
特急データ復旧ウィンゲット 宮崎県
https://www.data-miyazaki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 大分県
https://www.data-oita.com/
特急データ復旧ウィンゲット 長崎県
https://www.data-nagasaki.com/
特急データ復旧ウィンゲット 熊本県
https://www.data-kumamoto.com/
特急データ復旧ウィンゲット 鹿児島県
https://www.data-kagoshima.com/
特急データ復旧ウィンゲット 沖縄県
https://www.data-okinawa.com/

-クラウド, 実績, データ復旧, GUARDIAN, Cloud TENMA, データバックアップ, ITお役立ち情報, RAID・NAS, ハードディスク(HDD)
-, , , , , ,

執筆者:

関連記事

ハードディスク2台にエラーが発生したTeraStationのデータ復旧に成功!

Contents1 突然アクセス出来なくなり、HDDにエラー表示2 物理障害と不良セクタによりアクセス出来なくなっていた3 HDD…

続きを読む

休み明けに起動しなくなったLANDISKからデータ復旧に成功!

Contents1 休み明けに電源が入らなくなり、アクセスできなくなっていた2 本体の故障を確認、ハードディスクの基板ショートも発…

続きを読む

落下したポータブルハードディスクからの復旧事例

Contents1 出先で仕事中にポータブルハードディスクを落下させてしまった!2 診断の結果、重度障害と判定3 2回のパーツ交換…

続きを読む

今だからこそ!改めてテレワークで必要なものを考えよう

昨今は何度も緊急事態宣言が発出されておりますが、それに伴ってか今ではテレワークが前提の仕事も増えてきております。 テレワークといっ…

続きを読む

突然認識できなくなったBuffalo製のLinkStationより、データ復旧成功!

  Contents1 はじめに2 お客様よりお問い合わせ3 現地出張対応にて診断3.1 NAS機器のHDDはWindo…

続きを読む