TOP 初めての方 データ復旧対応機器 データ復旧の流れ 店舗案内 料金 お客様の声・クチコミ 出張データ復旧 会社概要

TOP >データ復旧 実績

データ復旧 初めての方へ

データ復旧実績を記載しています。
サーバ・RAID・NAS・パソコンや外付けHDDなど多くの企業や家庭でも利用されている機器です。 特に、企業や社内で利用している機器に関しては、突然壊れてしまうと業務に支障がでてしまい、お客様にもご迷惑をおかけすることがあります。

データ復旧サービスを利用するにも実績のあるデータ復旧専門業者に依頼をしたいと思う方のため、下記に様々な障害媒体を例にデータ復旧事例を紹介しています。 どのような障害が発生したのか、復旧作業の内容や復旧スピード、復旧技術力などはどうなのか、気になる方はぜひご覧ください。

目次

データ復旧 サーバ実績

データ復旧 サーバ実績

共有で利用しているサーバ機の故障!
起動ができず、データが取り出せない

東京都 幼稚園様
メーカー:IBM
型番:System x3200 M3

障害状況

IBMのサーバ(System x3200 M3)が朝から起動していない状態でした。電源が落ちているだけだと思い、電源を入れても起動しないため、お困りの状況でした。
システム導入業者に、サーバを見ていただいたが、状況は改善されませんでした。 そのため、Webサイトにて「データ復旧 サーバ」と検索し、データ復旧業者を探しました。

サーバのデータ復旧実績があり、出張での対応もしていただける「特急データ復旧 Win-Get!」にデータ復旧サービスの依頼をしました。

初期診断内容

障害媒体であるサーバからHDD(ハードディスク)を取り出し、1台ずつ診断を開始しました。今回のサーバには、1TBのHDD(ハードディスク)が3台搭載されておりました。

DISK1のHDDに関しては、データ復旧専用機材にて確認した結果、システム異常による軽度障害(論理障害)と判断しました。
DISK2のHDDに関しては、通電させてみた結果、「カシャッカシャッ」とHDD内部から異音がしている状態であり、認識しないため重度障害と判断しました。
DISK3のHDDに関しては、DISK2のHDDと同様、異音がしており重度障害と判断しました。そのため、HDD3台中2台が壊れている状況のため、RAIDの構築もできず、データを取り出すことができない状況でした。

復旧技術・コメント

障害媒体であるサーバ(System x3200 M3)は、HDD3台にてRAID構築がされている機材のため、DISK2,3のHDDの復旧をしない限り、データを取り出すことができない状況です。
DISK2,3のHDDの復元が必要なため、HDD内部のヘッド部品の交換を伴う分解作業が必要になります。分解作業は、復旧難易度が高く、データ復旧専門業者でも一部の人しか対応ができない復旧技術です。

今回の場合は、DISK2,3のHDD両方とも異音がしているため、HDD内部のヘッド部品に異常がある状態です。そのため、クリーンルーム内で正常なHDDのヘッド部品と交換を行い、クローン作業を実施しました。

結果、DISK2,3のHDDともに一部不良セクタ(読込ができない領域)が存在していましたが、クローン作業結果としては2台とも95%以上の復旧率でした。

その後、DISK1のHDD,DISK2,3のクローンHDDを用いてRIAD構築を行い、無事RAID5構成にて必要とされるデータの確認を取ることができました。お客様に復旧データの確認を行った結果、破損もなくすべての写真や資料、Office系統のデータなども復旧ができ、大変ご満足いただける結果となりました。その後、外付けHDDなどの媒体にデータを確保し、お客様に納品することができました。

システム導入業者では、システムの保守などの対応は可能ですが、HDDの分解作業やデータ復旧はできません。分解作業は技術力のある業者でしか対応ができません。データ復旧を必要とする際には、お気軽にお問い合わせください。

データ復旧 仮想サーバ実績

データ復旧 仮想サーバ実績

顧客情報の保存された仮想サーバがハードディスク障害で起動不可。
出張でデータ復旧成功

福岡県 通信販売業様
メーカー:NEC
型番:Express5800/R120e-2E

障害状況

NEC製サーバ(Express5800/R120e-2E)にアクセスできなくなりました。
通信販売事業を運営しており、商品や顧客の管理に仮想サーバを導入していました。社内SEや、メーカー、保守業者にも対応してもらったが、どうやらハードディスクに物理的な故障が発生していると言われました。

特殊なHDD(SAS)、また冗長性を高める構成(RAID)になっており、更には仮想化されていることもあり、一般的なパソコンスキルでは手に負えず、データ復旧業者でないと対応できないという結論でした。

バックアップを行っておらず、日々の売上が生命線の通販事業においては多大な影響が発生している状態です。大至急、特急でデータ復旧サービスを依頼したいとのことであり、無料出張診断にて現地でデータ復旧作業を実施しました。

初期診断内容

無料出張診断にて、お客様先にお伺いし、詳しく状況を確認いたしました。
NEC製サーバ(Express5800/R120e-2E)には、SAS HDDが12台搭載されており、RAID5で構成されているとのことでした。

SAS HDDを1台ずつ取り出し、それぞれの障害状況の確認のため、初期診断を実施いたしました。 結果、12台のHDDのうち2台のHDDに物理的な障害が発生していることが判明しました。

HDDが完全に壊れている状況ではないため、復旧専用機材にてSAS HDD2台のイメージ取得作業を実施いたしました。2台とも一部のセクタ領域にて不良セクタの確認をしましたが、イメージ取得率としては99%正常に読み込めている状態でした。
初期診断の結果から、12台中2台のSAS HDDに障害が発生したため、RAID5の構成を維持できなくなり、トラブルが発生したと考えられます。

復旧技術・コメント

SAS HDD10台ならびに障害のあった2台のSAS HDDのイメージデータを用いて、RAID情報の解析を実施いたしました。結果、RAID5にて仮想領域の確認ならびにOSなどのデータの確認をすることができました。

その後、仮想マシンのイメージデータを確保し、復元専用ソフトを用いて、仮想マシンのイメージデータを疑似的にマウントし、内部データの確認を行いました。
内部データの確認を行った結果、お客様が必要とするデータが無事に復旧できました。現地でお客様に復旧データのご確認をいただき、成功の太鼓判をいただきました。

また、お客様としては、仮想サーバを元通りにしたいというお言葉もありました。そのため、お客様にもご協力をいただきながら、別のサーバに設定を行っていただき、障害媒体から復旧した仮想マシンのイメージデータを保存し、無事に環境を戻すことにも成功いたしました。

お問い合わせから約24時間での復旧スピード、翌日にはデータ復旧成功ならびに環境も回復することができました。

「緊急性が高い」セキュリティの問題で持ち出せない」「大型のラック型サーバで持ち出しが困難」などのお客様は、出張による特急データ復旧をおすすめいたします。経験豊富なデータ復旧技術者が、全国の津々浦々に出張いたします。まずは、お気軽にお問合せください。

データ復旧 TeraStation実績

データ復旧 TeraStation実績

介護施設内で使用しているTeraStationが起動しない
出張対応にて超特急データ復旧対応実施

大阪府
介護施設様メーカー:BUFFALO
型番:TS-X2

障害状況

介護施設内で使用しているBUFFALO社製のTeraStation(TS-X2)が数日前から接続が非常に遅くなっており異変を感じておりました。再起動をすれば、改善するかと試みたところ、電源が落ちたまま起動しなくなってしまいました。
顧客情報のデータが多く保存されており、Excelなどのファイル復旧を希望していました。

業務が停止しており、Webサイト上でデータ復旧業者を検索しました。多くのデータ復旧専門業者がある中で、出張対応をしていただける「特急データ復旧Win-Get!」に依頼しました。

初期診断内容

BUFFALO社製のTeraStation(TS-X2)には、500GBのHDDが4台搭載されており、RAID5の構成を組まれていとのことでした。 HDD4台の初期診断を行った結果、DISK1,4のHDDに関しては、システム異常もなく物理的な障害もない状態でした。 DISK2,3に関しては、物理障害が発生しており、一部不良セクタの存在を確認しました。

こちらの2台に関しては、データ復旧専用機材にてクローンHDDを作成し、不良セクタ部分に関しても正常に読込ができるように設定を変更させながら物理障害復旧を実施いたしました。

復旧技術・コメント

DISK1,4の正常なHDDとクローン作業を行ったDISK2,3のHDDを用いて、RAID解析を行い、RAID5の構成にてデータを確認することができました。
データの確保を実施し、顧客情報や必要とされるデータの確認をそのままお客様に見ていただき、正常に復旧データが開くことも確認していただきました。ファイル復旧率としても95%以上であり、お客様にご満足いただける結果となりました。

今回は、業務上のデータは全てTeraStationに保存しており、バックアップを全く取っていなかったため、非常に困っているということでした。入居者様のデータも多く保存されており、早急に復旧をご希望ということでした。

そのため、超特急データ復旧プラン(24時間以内での復旧)をお申込みいただき、現地にて対応実施いたしました。 翌日からは今までと変わらず業務を再開することができました。今回は無事復旧を行うことができましたが、どれだけの技術をもってしても、復旧できないケースはございます。

弊社では機器の販売・保守・サポートも行っております。今回の一件で介護施設様もバックアップの重要性を再認識され、今後のバックアップの管理も併せてご依頼いただきました。現在はQNAP社製のNASと弊社のクラウドにバックアップをお取りいただいております。
最近NASの動作・接続が遅くなってきたと感じられている方は大切なデータを消失してしまう前にぜひ、お気軽にお問い合わせください。

データ復旧 LinkStation実績

データ復旧 LinkStation実績

お客様に納品するデータにアクセスができない状況
LinkStationから異音がしており、何も反応がなくお困りの状態

愛知県 広告業
メーカー:Buiffalo
型番:LS410D0101

障害状況

デザイン部署においてあるLinkStation(LS410D0101)にデザイン関係のデータを保存していました。社員で共有して業務を行うため、NAS機材を利用しお客様の納品に間に合うように広告の作成をしていました。

少し前からたまにカチカチという音がしていましたが、使用できていたためあまり気にしていませんでしたが、昨日の夕方からカチカチという音が止まらずアクセスもできなくなってしまいました。知り合いなどでHDDが壊れたという話を聞いたことがなく、どうしようか困っていたところです。

サイトで「データ復旧 愛知」と検索を行い、リプラスにご来店にて対応させていただきました。

初期診断内容

LinkStation(LS410D0101)からHDDを取り出し、初期診断を実施いたしました。 データ復旧専用機材にてHDDの障害状況を確認した結果、通電開始からほどなくしてお客様から伺っていた通り、カチカチという異音を確認したため、ヘッド破損の可能性が高いと判断し、重度物理障害での対応を提案いたしました。

復旧技術・コメント

今回の重度物理障害は、データ復旧専門の分解技術者にて対応が必要になる内容でした。HDDの構成や構造、障害HDDに合う部品などの詳しい知識を持った技術者でないと対応ができない内容です。

クリーンルーム内にてHDDの開封作業を実施し、正常な部品と交換を行う分解作業を実施いたしました。
その後、データ復旧専用機材に接続し、クローン作業を実施いたしました。クローン作業中に不良セクタも一部存在を確認いたしましたが、データ領域には不良セクタがなく、ほぼ100%の復旧率にてクローン取得が完了しました。

作成したクローンHDDよりデータの保存領域にアクセスを行ってみたところ、データの存在が確認できました。復旧データの一時確保を行い、30ファイル程度のAIデータのオープン確認を行ってみた結果、選択した30ファイルすべて正常に開けることを確認できました。

今回のような重度物理障害は素人での対応はできません。
特別な技術がありが必要ですので、データ復旧専門業者での対応を心がけましょう。

異音がしている状況で通電を続けると、HDDが悪化し、復旧が困難になる可能性もあります。

業務で使用している大切なデータです。サイトの情報などを参考にし、勝手な判断でデータ復旧を行わないようにしましょう。

データ復旧 LANDISK実績

データ復旧 LANDISK実績

社内で利用しているファイルサーバにアクセス不可

メーカー:IO DATA
型番:HDL-XV24W/2D

障害状況

会社でファイルサーバとして使用しているLANDISK (HDL-XV24W/2D)にアクセスできなくなりました。本体を確認したところピーピーというエラー音がずっと鳴り続けている状態です。週末金曜日で業務が立て込んでおり店舗に持ち込むことができません。 月曜日にはどうしても使用したいデータがある為、週末の間に何とかデータ復旧してもらえないかと思い、土曜日にご来店されました。

初期診断内容

土曜日の午前中にご来店いただき、LANDISK (HDL-XV24W/2D)を預かりました。 LANDISKの筐体からHDDを4台取り出し、1台ずつ初期診断を実施しました。
DISK1,2のHDDに関しては、システム異常もなく、物理的な障害もありませんでした。DISK3のHDDに関しては、システム異常が発生しており、パーティション構成が壊れており認識がされてない状態でした。DISK4のHDDは物理障害が発生しており、一部の領域にて不良セクタが発生している状況でした。
したがって、HDD4台中2台に障害があるため、RAID構成が組めずデータにアクセスができない状態であるということが判明いたしました。

復旧技術・コメント

月曜日には、データが必要なこともあり、特急データ復旧プラン(即日〜3日以内)にて発注をいただき、早急にデータ復旧に取り掛かりました。
初期診断の結果から、DISK3,4のHDDクローン作業を実施しました。実施した結果、DISK3のHDDは、問題なく100%の復旧率にてクローンが完了しましたが、DISK4のHDDは、HDD内部のプラッタ面に傷があり、ところどころ不良セクタを確認しました。

今回の障害機器は、RAID5構成だという点を踏まえ、DISK1,2,3のHDDを用いてRIAD解析を実施し、RAID5にてデータの確認を取ることができました。 DISK1,2,3のHDDから復旧したデータをお客様にリストにて確認をしていただき、フォルダ構成などの確認をしていただきました。また、ファイルが復旧できているかどうかもお客様からの指示のもとオープン確認を行い、無事にファイル復旧までできていることを確認しました。

お客様には保存媒体として外付けHDDをご用意していただき、データ保存した上で次の日の日曜日には、納品することができました。 お客様も大変喜ばれており、業務に支障が出ずに済んだため、感謝の御言葉をいただけました。 弊社では、お客様の状況により、対応方法を考え、一番良い方法で対応させていただきます。お客様からもご満足いただける結果を出すことができ、うれしく思います。

また、データ復旧業者によっては土曜日、日曜日、祝日での対応ができない場合もございます。「特急データ復旧Win-Get!」では、土日祝日でも対応は可能ですので、何かお困り事がありましたら、お気軽にご連絡ください。

データ復旧 QNAP実績

データ復旧 QNAP実績

データにアクセスできないQNAP社製NASからのデータ復旧

メーカー:QNAP
型番:TS-231K-B

障害状況

QNAP社製のNAS(TS-231K-B)をデータの共有及びバックアップに使っていました。1年程前から片方のHDDでエラーが出ていたのですが、設定した者が既に退職していたため、HDDの交換ができず、そのまま使っていました。
そうしていたところ、残りのHDDでもエラーが発生し、データにアクセスすることが出来なくなってしまいました。NASには経理関係や雇用関係、顧客先情報等の全データを保存していました。
このデータが無いために業務に影響が出ているため、早急にデータの救出をお願いします。

初期診断内容

障害機器からHDDを2台取り出し、初期診断を実施しました。
DISK1のHDDは、以前に壊れてしまったHDDのため、データ復旧をしたとしても、最近保存されたデータはないと判断しました。
そのため、DISK2のHDDからデータ復旧を行うしかない状況でした。DISK2のHDDをデータ復旧専用機材に接続し、障害内容を確認した結果、不良セクタの存在を確認しました。物理障害が発生し、読み込みができない領域があるため、データにアクセスができない状況になってしまったと判明いたしました。

スタッフの対応・コメント

DISK2のHDDのクローンを実施しました。一部不良セクタの存在を確認していますが、データ復旧専用機材にてセクタ情報の読込速度やシステム情報の修正などを行い、どうにか正常なセクタ情報の読込に成功しました。不良セクタも一切なく、100%の復旧率でクローン作製が完了しました。

その後、作成したクローンHDDのデータ領域を分析した結果、無事にデータを復旧することができました。お客様も無事にデータを早期に取り戻すことができ、かつ、業務への影響も早期に抑えられたため、大変に安堵されていました。

特急データ復旧Win-Get!では、急ぎデータの復旧を御望みのお客様に御対応するため、出張での対応も行っております。また、NASにエラーが発生していることが分かっても、詳しい人が居なかったため、使用を続け、この度の障害発生に至りました。

弊社が提供しているバックアップシステム「GUARDIAN+R」ならば、専門スタッフが現地に赴き、NASの設置設定だけでなく、保守も全て行いますので、そのような問題にも対応が出来ます。 急ぎのデータ復旧やNASの設置・保守のご相談は、弊社リプラスまでお気軽にご相談ください。

データ復旧 技術者からのおすすめしたいこと

弊社では、その他パソコンや外付けHDDやSSD、モバイル系統(USBメモリ・SDカードなど)のデータ復旧も対応しています。
「機器から異音がしている」、「フォーマット要求のエラー表示が出る」、「接続しても認識しない」、「間違えてデータを削除してしまった」など何かしらトラブルが発生した際には、データ復旧業者にお任せしましょう。
自身で対応することで、障害状況が悪化し、データの取り出しができない可能性もございます。

特急データ復旧Win-Get!では、お客様の地域や状況などを踏まえ、出張対応、来店、郵送など電話対応時からサポートさせていただきます。下記に各拠点の電話番号、フリーダイヤルを掲載していますので、お気軽にご連絡ください。

データ復旧全国ネットワーク

選ぶなら安心信頼の技術

一つでも多くの確かな証拠データを割り出すために、信頼の技術力を持った当社をお選びいただくことをおすすめいたします。

データ復旧の実績
累計60,000件
データ復旧専門10年以上の経験で培った高度な技術と、信頼のサービスでお選びいただいております。出張サービスを業界内でもいち早くスタートさせ、お客様のニーズに合わせたサービスでご満足いただいております。

データ復旧

データ復旧は主要都市・全国にて受付

当社の6都市にある店舗(札幌・東京・横浜・名古屋・大阪・福岡)、全国の受付センターにて対応が可能です。店頭では、データ復旧のご相談を伺い、専門スタッフがお客様のご要望に合わせたデータ復旧サービスをご提案いたします。
店舗への来店が難しい地域の方々には、上記店舗へ機器を郵送していただく【郵送受付】も行っております。なるべくお客様の近くで対応できるよう、各店舗を設けております。

データ復旧 全国ネットワーク

データ復旧 全国展開中

受付センターのご案内

北海道・東北
データ復旧 北海道
https://www.data-hokkaido.com/
データ復旧 青森県
https://www.data-aomori.com/
データ復旧 岩手県
https://www.data-iwate.com/
データ復旧 秋田県
https://www.data-akita.com/
データ復旧 宮城県
https://www.data-sendai.com/
データ復旧 山形県
https://www.data-yamagata.com/
データ復旧 福島県
https://www.data-fukushima.com/
関東
データ復旧 東京都
https://www.60min-data.com/
データ復旧 神奈川県
https://www.data-yokohama.com/
データ復旧 千葉県
https://www.data-chiba.com/
データ復旧 埼玉県
https://www.data-saitama.com/
データ復旧 茨城県
https://www.data-ibaraki.com/
データ復旧 栃木県
https://www.data-tochigi.com/
データ復旧 群馬県
https://www.data-gunma.com/
データ復旧 山梨県
https://www.data-yamanashi.com/
中部
データ復旧 愛知県
https://www.data758.com/
データ復旧 岐阜県
https://www.data-gifu.com/
データ復旧 三重県
https://www.data-mie.com/
データ復旧 静岡県
https://www.data-shizuoka.com/
データ復旧 富山県
https://www.data-toyama.com/
データ復旧 石川県
https://www.data-ishikawa.com/
データ復旧 福井県
https://www.data-fukui.com/
データ復旧 長野県
https://www.data-nagano.com/
データ復旧 新潟県
https://www.data-niigata.com/
データ復旧 滋賀県
https://www.data-shiga.com/
関西
データ復旧 大阪府
https://www.data-osaka.com/
データ復旧 兵庫県
https://www.data-kobe.com/
データ復旧 京都府
https://www.data-kyoto.com/
データ復旧 奈良県
https://www.data-nara.com/
データ復旧 和歌山県
https://www.data-wakayama.com/
中国・四国
データ復旧 広島県
https://www.data-hiroshima.com/
データ復旧 岡山県
https://www.data-okayama.com/
データ復旧 香川県
https://www.data-kagawa.com/
データ復旧 徳島県
https://www.data-tokushima.com/
データ復旧 高知県
https://www.data-kochi.com/
データ復旧 愛媛県
https://www.data-ehime.com/
データ復旧 鳥取県
https://www.data-tottori.com/
データ復旧 島根県
https://www.data-shimane.com/
データ復旧 山口県
https://www.data-yamaguchi.com/
九州・沖縄
データ復旧 福岡県
https://www.data-fukuoka.com/
データ復旧 佐賀県
https://www.data-saga.com/
データ復旧 宮崎県
https://www.data-miyazaki.com/
データ復旧 大分県
https://www.data-oita.com/
データ復旧 長崎県
https://www.data-nagasaki.com/
データ復旧 熊本県
https://www.data-kumamoto.com/
データ復旧 鹿児島県
https://www.data-kagoshima.com/
データ復旧 沖縄県
https://www.data-okinawa.com/

お問い合わせフォーム

お客様区別
氏名
※必須
氏名
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼内容
(障害機器の状況・復旧が必要なデータの内容や量・データが欲しい納期などをお書きください)

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください