データ復旧は特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)にお任せ!全国のオフィス・受付窓口で即診断!

  1. データ復旧のウィンゲット >
  2. 特急データ復旧 東京 >
  3. 東京のデータ復旧 店舗案内 >
  4. 新宿オフィスのご案内

店頭お持込 東京 新宿


データ復旧 新宿オフィス

【新宿オフィス住所】
〒160-0023
東京都新宿区西新宿3-1-5 新宿嘉泉ビル8F
TEL:0120-703-845

【特急データ復旧:新宿のお客様からの声】
会社ビルが停電してから
アクセスができなくなったLANDISK

東京・新宿区 建設業様
角田陽一郎 様

<機器名>IO-DATA/LANDISK/HDL-XR2.0
RAID5 500GB*4台構成
<所用時間> 診断時間 1時間/復旧時間 20時間
<復旧状況> 新宿オフィスへご来店

新宿のお客様の声

お客様からの状況報告

先日の台風が来た際に新宿区の会社ビルで停電が行ってしまった、停電対策などを行っていなかったため社内で使用していたパソコンや、こちらのLANDISKも全て電源が落ちてしまった。復帰させてパソコンなどは問題なかったが、こちらのIO-DATA製品 LANDISK HDL-XR2.0 からビービーと警告音のような音が聞こえており、ネットワークからアクセスができない状態になりました。社内で共有をしているLANDISKのため業務が止まっており一部でもいいので早く復旧をしてほしい、との事でした。

データ復旧可能かどうかの診断結果

新宿区のお客様だったため、まずは1番近くの弊社新宿オフィスに機器をお持ちいただきました。そちらで1時間程、初期診断を行いました。IO-DATA製品 LANDISK内のハードディスクを取り出し、弊社のデータ復旧診断機器にて物理障害のチェックを行った結果、2本のハードディスクに物理的な障害が発生しており、これが原因でLANDISKへのアクセスが出来なくなったと思われます。また、RAID構成や、中に入っているデータ量が不明なためRAID構成の解析が必要と判断します。

LANDISKから98%以上のデータ復旧に成功

物理障害の発生している2本のハードディスクを専用機器にて保存されているデータ領域のみを正常なハードディスクへの転写を行いました。その後4本全てのハードディスク内のデータを正常に確認するために専用機にて解析作業を開始し物理的に認識できるまでになりました。解析作業にてRAID5での構成と判明出来たので、RAID5構成で再構成したところデータを確認できました。復旧可能なデータ量、ファイル数のリストを作成しお客様へご案内し、欠損などもなくデータ復旧することができました。

停電後、TeraStationでE04エラー発生、EMモードでもアクセスできない

お客様情報 東京都新宿区・リリカラ株式会社様
機器情報
機器 TeraStation/Buffalo
型番 TS-H1.0TGL/R5
容量 1.0TB
機器・その他 HDD:WesternDigital WD2500JS
250GBSATA×4台構成
RAID:RAID5
作業時間
診断・調査 30分 復旧時間 6時間
データ復旧作業
機器の症状

停電が予定されていたためTeraStaionの電源を落としておいたが、停電復帰後に起動したところ「E04」エラーが発生し、EMモードでも立ち上がらない状態になりました。
ファームウェアのアップデートも途中で止まってしまいます。
Office系のデータやPDF等が入っており、バックアップ用の媒体もなかったため、なるべく早い復旧を希望しています。

診断結果・
異常個所

4台あるHDDのうち、3番のHDDに物理障害が確認されました。RAID構成が不明でしたが、解析の結果RAID5であることが判明しました。

作業結果
データ復旧の結果

復元したRAIDボリュームからほぼ全てのデータの復旧に成功しました。

データ復旧の
作業内容

TS-H1.0TGL/R5に搭載された4台のHDDのうち、3番のHDDが故障しており、認識されない状態でした。RAIDも崩壊してましたが、残り3台のHDDからRAID構成を解析しRAID5と特定。RAID5を再構築し、復元されたRAIDボリュームからデータの復旧を行いました。

復旧技術担当より

今回のケースは、停電することが分かっていたためTeraStationの電源を落としておいたにもかかわらず、停電復帰後に障害が発生し起動しなくなるというものでした。震災後の計画停電時にもよく見られたケースです。
原因として、停電からの電源復帰時に通常よりも高い電圧がかかってしまったことなどが考えられます。停電が予測される場合は、電源を落とすだけでなくコンセントからプラグを抜いておく、もしくは電圧平衡機能を備えた無停電電源装置(UPS)を導入することで防ぐことができます。無停電電源装置の導入は停電復帰時だけでなく、突然の停電にも有効です。
また、データのバックアップを取っておくことも大切です。弊社の「TENMA」のようなオンラインストレージを利用すればより安全にデータを保護することができます。大切なデータを失わないためにも、是非導入をご検討ください。

池袋オフィス 秋葉原オフィスはこちら 新宿オフィス 池袋のデータ復旧 渋谷のデータ復旧 品川のデータ復旧 東京大手町のデータ復旧 秋葉原のデータ復旧 渋谷オフィス 品川オフィス 大手町オフィス 新宿のデータ復旧

データ復旧TOP▲

東京新宿データ復旧オフィス


大きな地図で見る

東京のお客様まずはお電話ください。相談・初期診断無料

まずはお電話ください。相談・初期診断無料

特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)TOP

ウィンゲットにお気軽にご質問・お申し込みください! 秋葉原

お客様区別
氏名
※必須
氏名
法人名
TEL
※必須

※日中、ご連絡可能なお電話番号をご入力下さい。
E-mail
※必須

※日中、ご確認可能なメールアドレスをご入力下さい。
ご相談・申込種別
※必須
故障機材
※必須

ご質問・ご依頼

内容

個人情報の取り扱いについて

上記の記入が終わりましたら、送信ボタンを押してください

※1:即日返却等、通常返送以外の送料は、実費ご負担頂きますので、ご了承ください。

※2:RAID、特殊フォーマットなどの場合、別途追加費用が発生する場合がございます。

特急データ復旧ウィンゲット(WinGet)TOP